Event is FINISHED

神社・お寺からサスティナブルビジネスのエッセンスを学ぶプログラム

Description
千年を超える時間の中で、人々が心の拠り所にして集ってきた場所である神社やお寺。いま、この神社やお寺が大切にしてきた考え方がSDGs達成の大きなヒントになるのではないかと国連に注目されています。 規模拡大型成長ビジネスが犠牲にしてきた地球資源や地域独自の文化はあまりに尊く、2016年、国連がSDGsを提唱したことで、地球を守ろう、経済成長を重視するのではなく他の企業と共創しながら社会課題の解決を目指そう、という概念が生活の中に少しずつ根付いてきています。  
本プログラムでは、産業を作り、守るという機能だけでなく、人の経済活動を支え、結果として持続的かつ能動的なコミュニティ形成を啓発してきた京都の神社やお寺での文化体験を通じて、持続循環の本質を学び、現代、さらには未来に繋がるサスティナブルビジネスの創造にどのように活かしていくのかを参加者の方と一緒に考えていきます。

■開催日:2019年9月21日(土)・22日(日)(2日間のプログラムです)※
※1日のみの参加も可能にしました(9/2記)


■対象者
・SDGsや持続循環型経営に関心がある方
・神社・寺×SDGsに興味のある方
(今回のセミナー内容に興味がある方であればどなたでもご参加いただけますので気軽にご参加ください)

■講師紹介
種田 成昭 (一社)サステナブル・ビジネス・ハブ 代表理事
 TANEDA代表  
 小堀仏壇 寺業開発室室長 
 (一財)石清水なつかしい未来創造事業団 運営メンバー

加藤 遼 (一社)サステナブル・ビジネス・ハブ 理事
 内閣官房シェアリングエコノミー伝道師
 総務省地域力創造アドバイザー
 NPOサポートセンター 理事
 パソナグループ ソーシャルイノベーション担当部長
 IDEAS FOR GOOD フェロー

北林 功 (一社)サステナブル・ビジネス・ハブ 理事
COS KYOTO(株) 代表取締役/コーディネーター
 (一社) Design Week Kyoto 実行委員会 代表理事
 日本フィンランドデザイン協会 監事
 古儀藪内流茶道 青年会 理事

沼野 利和 (一社)サステナブル・ビジネス・ハブ 理事
 TOSHIKAZU NUMANO Office 代表
 グロービス経営大学院准教授
 (公財)小笠原流煎茶道 評議員/教授

■集合場所:臨済宗興聖寺(京都市上京区) http://www.ko-sho-ji.jp
※セッションごとに会場を移動します
・臨済宗興聖寺
・水火天満宮
・裏千家茶道資料館 

■参加費:2万円(2日間分、税込)
     21日、22日どちらかのみの参加です。その場合は半額の1万円になります。(※9/2追記)

■参加人数 定員20名(最小催行人数5名)

■プログラム概要(当日変更になることもあります)

【1日目】9月21日 11:00〜18:30(セッション) 18:30〜20:30(懇親会)

集合(11:00)(会場:興聖寺)
開山式(11:20〜11:30)

第1部 お寺の歴史から学ぶ(会場:興聖寺)
 11:30〜12:00 興聖寺の歴史と文化
 (12:00〜13:00 昼食 興聖寺薬石料理)
 13:30〜15:00 お寺の歴史・文化とサスティナブル・ビジネス

第2部 日本文化(茶道・煎茶道)から学ぶ(会場:興聖寺・裏千家茶道資料館)
 15:10〜16:30 裏千家茶道資料館見学
 16:30〜17:30 小笠原流煎茶道体験
 17:30〜18:10 日本文化とサスティナブル・ビジネス
まとめセッション(18:10〜18:30)
懇親会 (18:30〜20:30)
解散 20:30

【2日目】9月22日10:00〜16:00

モーニングセッション 興聖寺にて作務体験(10:00〜11:00)

第3部 神社の歴史から学ぶ(会場:水火天満宮・興聖寺)
 11:00〜11:50 水火天満宮の歴史と文化(レクチャー)
 興聖寺へ移動
(12:00〜13:00 昼食 興聖寺薬石料理)
 13:00〜14:00 神社の歴史・文化とサスティナブル・ビジネス
 14:00〜14:30 座禅

第4部 京都の伝統的地場産業から学ぶ(会場:興聖寺)
 14:30〜15:50 伝統的地場産業とサスティナブル・ビジネス

閉山式 (15:50〜16:00)
解散 16:00 

(注:2日間のプログラムですが宿泊の手配はありませんので各自でご用意ください)


■一般社団法人サステナブル・ビジネス・ハブ(SBH)について
サステナブル・ビジネス・ハブは、日本がこれまで培ってきた100年、1000年と長期にわたって持続・循環する仕組みからの学びを抽出し、現代社会に応用していくことで、持続・循環可能なビジネスの仕組みを現代に構築していくための人的・知的・国際的なハブとして機能させることを目的として設立された社団法人です。
Sep 21 - Sep 22, 2019
[ Sat ] - [ Sun ]
11:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
京都近郊(興聖寺、他)
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥20,000
参加費(1日目のみ参加) SOLD OUT ¥10,000
参加費(2日目のみ参加) SOLD OUT ¥10,000
Venue Address
京都市上京区堀川通寺之内上ル Japan
Organizer
一般社団法人サステナブル・ビジネス・ハブのイベントページ
40 Followers